経営改善☆

KAIZEN

事務所移転に伴い、経営改善チームを分離しました。

https://peraichi.com./landing_pages/view/keieikaizen

綿引税理士事務所を板橋区の企業活性化センターで開業したころはそれはそれはひどいもので・・・

家賃4万円を支払うことができるのはあと3回まで、というところまで追い詰められました。

そんなときにたまたま出会ったのが、板橋区の経営改善チームの中嶋さんでした。

というのも、企業活性化センターの中には、病院と高齢者が集まる休憩施設的なものがあり、身なりを見る限りお金を持っていそうな方が出入りしているんです。そんな人たちが集まるのが、企業活性化センターにある喫煙所。

そこで毎日灰皿の掃除とあいさつをすることにしました。挨拶をするといろんな人がいろんな話をしてくれます。高齢の方が多かったので、だいたいは昔の話を繰り返し繰り返し。私も打算で話し始めたけれども、高齢者の方が繰り返し話す人生の転機になった出来事の話は、何度聞いてもよかった。奇跡というか、必然ではない偶然の出来事というものってあるんだなぁと。

そんなお話をする高齢者の方の一人が中嶋さんでした。なんだか偉そうな人だし、活性化センターの事務室に入っていっちゃうし、活性化センターの事務員さんたちに色々話しているし…これはもしや体は元気だけど、いろいろ外出してしまうひとなのでは?と思ってしまったのは事実です。

そんな中嶋さんから経営改善やってみるか?といわれたときには二の足を踏みました。

人の経営改善より自分の経営改善をどうにかしないといけないとは思いましたが、将来役立つかもしれないと思って、お付き合いを始めたのが経営改善に足を踏み入れるきっかけの出来事でした。

不思議なご縁から始まる物語については、また書いて行こうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です