コロナウィルス対応

今日は事務所から飛び出して、板橋区の浮間舟渡でお仕事。私の事務所は板橋の西の果て、ここは板橋の東の果てです。

板橋区企業活性化センターで、コロナウィルス感染症の対応のための借入を支援しています。活性化センターは、板橋区の舟渡にあるスタートアップオフィス。私が初めて事務所を構えたところです。

スタートアップオフィスの他に、困った経営者を支援しています。資金繰りに困った方の支援が主です。今日はそこのお手伝い。

コロナウィルスで売上が激減してしまった方が、毎日毎日相談にいらっしゃいます。結局は何時いくらくらい入金があって、いくらの支出があるか…不足額にどう対応するか=資金繰りなのですが、今回は「いつまで」がわからないのが一層不安を掻き立てます。

コロナウィルスの緊急融資が決まったとしても、いつかは返さなきゃいけないお金です。必然的に経営改善のお話に結びついてきます。前を向いて、100里の道を進みましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA