私の事務所」カテゴリーアーカイブ

2020よろしくお願いします!

明けましておめでとうございます!

寒い日が続いておりますが、皆様お変わりないでしょうか?

暖かい日と寒い日が交互に続いていたので、寒い日に慣れていなかったですが、

ようやく体が寒さに慣れてきたような気がします。

今年は、より一層気合を入れて皆様のお役に立てるように行動したいなと思っています。

さっそくですが、1月18日(土曜日)開業支援セミナーをいたします。

お気軽にお越しくださいね。

今年もよろしくお願いいたします!!!

独立開業支援セミナー!

こんにちは!

だいぶ寒くなりました。どんどんと冬が深まってきていますね。

さて、12月7日は、独立開業支援セミナーを開催いたしました。

少人数制にて、独立開業したいな・・・と思っている方向けにセミナーをしています。

記念すべき初回でした!

開業や独立にあたって、不安に思うことは皆さんたくさんあります。

そういうものを整理して、どのような対策を打てばいいのか、をお話していきました。

自分の開業までのプロセスがこんな形で役立つのか・・・と、自分でもいろいろな発見がありましたよ。

セミナーを行う立場ですが、参加者の方からのお話や意見や悩みを聞いていると、

私もとっても勉強になりました。

回数を重ねれば重ねるほど進化していくであろう予感がします。

これからは、毎月開く予定です。次回開催日が決まりましたらHPにて予告いたします。

無料ですので、お気軽にお越しくださいね。

寒いので風邪などひかないように、体調に気を付けてください!!

では!

遠方での打ち合わせ

クラウドにしたからと言って、顔を合わせての打ち合わせが全くなくなるかというと、そういうわけではありません。

スカイプを使って顔を見ながらというのもありますが、ご要望があれば各地へ出張いたします。

今回は沖縄のお客様とお会いしての決算打ち合わせ。「沖縄でビジネスするならかりゆしウェアよ」って言われていたので、かりゆしウェア着ていったのに、ほんとに着てきたの…って感じでしたが、まぁ話のタネにはなりました。

離島を含む遠隔地のお客様とも繋がりたいと思っています。お見積りは無料ですので、ご連絡ください。

ハロウィーン!

クラウド会計で開業・独立を応援する綿引税理士事務所です。

さて、月末です。

申告期限もあり忙しくしております。

今日も朝からバタバタとしていました。

そんな中でも…

今日はハロウィーンですね!

忙しい中でも、部屋をちょっとハロウィーン仕様にしたりと、イベントを楽しんでおります。

開業・独立をしたい方向けのセミナーをいたします。

無料てすので、お気軽に足をお運びくださいね。

詳細は、以外のURLをご覧になってください。

https://www.taxtics-aphrodite.com/

セミナーをしました!よろず支援拠点向け

こんにちは。

台風の被害にあわれた方には、心よりお見舞い申し上げます。

一日も早い復旧を心から願っております。

また、台風が近づいてきているようです。

これ以上の被害拡大は避けたいものです。。。

ーーーーーーーー

さて、先週、よろず支援拠点の皆さん向けに、セミナーをさせていただきました!

語りは拙いものでしたが、内容は自信をもってお伝えできるものです。

決算書とは何か?

どんなところを見たらいいのか?

数字が無機質に並んでいるように見えて、

色々なことを語ってくれる決算書。

経営改善の視点から見たものも交えた内容をお伝えさせていただきました。

独立開業したい方に向けたセミナーも準備しております。

12/7土曜日11:00から

板橋区企業活性化センターにて行います。

無料なので、興味のある方はお気軽に足をお運びくださいね。

台風がきます!

こんにちは!

今週末、とても勢力の強い台風がきます。

私のうちでも、水を買い足したり

外に出なくても大丈夫なように食料を買ったり、

災害用の備蓄を確認したりと

台風に備えています。

大きな被害が出ないことを祈るばかりです。。。

ラグビーのルールを一言で!

ラグビーのワールドカップが開催されています!

ラグビーは一進一退が目に見えてドキドキしちゃいます。

さて、ラグビーのルールがわかりにくいという声が聞こえてきそうですが・・・

ホントは簡単です!!いいですか?いいますよ??いっちゃいますよ?

コホン

「オフサイドでのプレイはだめ」

「面白くなくなるプレイはだめ」              

二言になってしましましたが、コレにつきます。

オフサイド offside

ボールより前(相手ゴール側)はすべてオフサイド。

ということは、ボールより後ろ(自陣側)がオンサイド onside です。   スクラムとか、人がいっぱい集まってボールがよく見えない場合は、一番後ろの人をボールとみなしてオフサイドラインが引かれます(スクラムのうしろにディフェンスラインができるのはこの決まりのため)。

ラグビーはどんなときでもオンサイドのみでしかプレイできません。プレイというか、ボールに影響を与える行為といったほうが近いイメージ。   

ボールを上半身で前に進めてしまったプレイを例にとると・・・

  • 故意のとき・・・ペナルティ スローフォワード (throwforward)前に投げたらラグビーという競技が成立しないから。
  • 偶然のとき・・・スクラム ノックオン( knockon)落としたというより小突いて(knockして)前に進めちゃったイメージ

おもしろくなくなるプレイ

ラグビーは、自分たちのオンサイドを広げていって、相手のオンサイドを0にするとゴール狙う権利を得ます。

ですから、敵味方関係なく一気にオンサイドを広げられるプレイ(空中を飛ぶキック)についていくつかの制限があります。

①キック 

相手のオンサイドを減らすんだから、相手インゴールの手前でフィールドから出るようなキックをすればいいじゃん??と思うけれど、これでは空を見上げているだけで、一進一退の緊迫感はありませんね・・・。

このようなキックを制限するために、キックをダイレクトキックとタッチキックに分けています。

ダイレクトキックは、ノーバウンドでタッチラインから出ていくキック。誰も触れないキックをして陣地を広げるなんてやりすぎだ!ということで、蹴った人のいたところまで戻してからのスローインで再開します。

とはいえ、ペナルティが原因で始まったダイレクトキックとか、自陣の22メートルラインより内側からのダイレクトキックは、出たところから始まります。理由はかわいそうだから。救済措置の一つです。

タッチキックは、ワンバウンドしてタッチラインから出ていくキック。フィールド内にワンバウンドしているということは、相手もそのボールを取ることができたのに取れなかった・・・と考えて、ボールが出たところからのスローインで再開。

②停滞するプレイ

・ノットリリースザボール(not release the ball)

タックルを受けた人がボールを手放さなかったら…試合が止まってしまうし、無理にボールを取ろうとすると危険なプレイに結び付きます。だからダメ。ペナルティ。

・オーバーザトップ(over the top)

ボールの上に覆いかぶさってしまったこと。覆いかぶさるプレイがペナルティ。ボールが体の下に入り込んで動かなくなったら、やっぱり試合は止まるし、危険なプレイを誘発します。

・パイル(pile)

なんとなくわかると思うのですが、パイル生地のパイルです。ボールに数名が絡んで試合が止まってしまう状態です。もちろんペナルティ。         モールパイルはボールを持ち込んで試合を止めたほうにペナルティとなり、  ラックパイルはボールを持ち込まれたほうがペナルティとなります。     (モール・・・ボールをもっている人に接触して敵味方が組合うこと)    (ラック・・・ボールは地面にあり、その上で敵味方が組合うこと)

経営改善☆

KAIZEN

事務所移転に伴い、経営改善チームを分離しました。

https://peraichi.com./landing_pages/view/keieikaizen

綿引税理士事務所を板橋区の企業活性化センターで開業したころはそれはそれはひどいもので・・・

家賃4万円を支払うことができるのはあと3回まで、というところまで追い詰められました。

そんなときにたまたま出会ったのが、板橋区の経営改善チームの中嶋さんでした。

というのも、企業活性化センターの中には、病院と高齢者が集まる休憩施設的なものがあり、身なりを見る限りお金を持っていそうな方が出入りしているんです。そんな人たちが集まるのが、企業活性化センターにある喫煙所。

そこで毎日灰皿の掃除とあいさつをすることにしました。挨拶をするといろんな人がいろんな話をしてくれます。高齢の方が多かったので、だいたいは昔の話を繰り返し繰り返し。私も打算で話し始めたけれども、高齢者の方が繰り返し話す人生の転機になった出来事の話は、何度聞いてもよかった。奇跡というか、必然ではない偶然の出来事というものってあるんだなぁと。

そんなお話をする高齢者の方の一人が中嶋さんでした。なんだか偉そうな人だし、活性化センターの事務室に入っていっちゃうし、活性化センターの事務員さんたちに色々話しているし…これはもしや体は元気だけど、いろいろ外出してしまうひとなのでは?と思ってしまったのは事実です。

そんな中嶋さんから経営改善やってみるか?といわれたときには二の足を踏みました。

人の経営改善より自分の経営改善をどうにかしないといけないとは思いましたが、将来役立つかもしれないと思って、お付き合いを始めたのが経営改善に足を踏み入れるきっかけの出来事でした。

不思議なご縁から始まる物語については、また書いて行こうと思います。

新緑の季節

慌ただしい確定申告の時期が過ぎ、

桜をめでる季節もあっという間に過ぎてしまいました。

新緑が気持ちのいい季節ですね。

当事務所も新体制を構築しつつあります。

皆様に、よりよいサービスを提供できるように、試行錯誤しています。

 

確定申告を超えてfreeeの使い方、メリット・デメリットも見えてきました。

クラウド会計にご興味のある方はお気軽にお問合せください。

では。

 

いよいよ確定申告が近づいてきました!

皆さん、こんにちは。

クラウド会計導入の税理士事務所、綿引税理士事務所です。

個人の確定申告が近づいてきました。

個人事業主の皆さん、領収書整理やデータ入力などで慌ただしくしていると思います。

年に1回のことですが、毎年大変ですよね。

うちの事務所でも、急ピッチで入力作業を進めております!

(自分のが後回しになっていて、かなり焦っているのですが・・・・・( ;∀;))

会計入力で本業がおろそかになるのはもったいないです。

入力や申告の部分をプロに任せてみませんか?

今まで事務作業をしていた時間を、思いっきり本業に使えて効率がいいのではないでしょうか。

また、自分のやっていることが合っているか不安・・・という方もいるでしょう。

チェックだけでも、お受けしていますよ。

事業が大きくなってきて、作業が大変と思うようになってきたら、

税理士の存在も思い出してみてくださいね(^^)/

全力でサポートいたします。

 

寒いので、お互いに体調に気を付けましょう。では。